部員日記

(ときどき顧問)

《総体に向けて》

これまで私たちは辛いときも苦しい時も15人の仲間達と乗り越えてきました。春休みでは何回もの試合を重ね、1つでも多く勝利をつかみ、このメンバーでバスケが出来る日を1日でも延ばすため日々練習をしてきました。練習では、次の2つのことを意識して頑張ってきました。

1つめはディフェンスです。簡単なパスを出させないようにプレッシャーをかけたり、コミュニケーションを取り合って守り切ることなど、当たり前のことですがディフェンスの質を高くできるように試合の度に反省し、それを生かして向上できるように取組みました。

2つめはボックスアウトです。アウトをしているつもりでも、実際にはした気になっていることが多く、リバウンドを取られてしまったり失点してしまったりしました。接触することを嫌がらず、ペイントエリアの外に押し出す意識を一人一人が持って実行するようにしています。

総体までの日にちが少なくなるにつれて緊張や不安が募りますが、そういった気持ちも仲間達と支え合って力に変えていきたいです。先生や仲間を信じて戦っていきます。また大会で勝つことが、これまでお世話になった顧問の先生や、いつも応援してくれている親、友だち、OGの先輩方への恩返しになると思うので、1戦1戦を大切にして戦っていきたいです。

先日、新たに1年生の新入部員を迎え、私たちも先輩として良い後ろ姿を見てもらえるように頑張りたいです。1年生を含め、チーム一丸となって大会に臨みたいと思いますので、応援よろしくお願いします!

プレーヤーS、プレーヤーH、マネージャーL

 

 

《新人戦を終えて》

 1月12日から新人戦が行われました。初戦は春日井西との対戦で、全員が出場することができ、また失点も37点で抑えて勝利することができました。2回戦は名大附との対戦で、相手よりも倍以上のリバウンドを取って勝利しました。冬休み中、リバウンドは大きな課題だったのでよく頑張れたと思います。3回戦は名東との対戦で、後半自分たちのミスから立て直すことができず負けてしまいました。最終日は5~8位決定戦に臨み、春日井南との対戦では自分達の目指す試合展開で勝つ事ができました。名北地区は5位までが県大会に行けるので、次の至学館戦に勝てば県大会でしたが、イージーシュートのミスやリバウンドが取れないなど、名西のわるいパターンで負けてしまい、結局名北6位という結果に終わりました。

 

 この大会で負けた試合には次のような課題が挙がりました。

①ターンオーバーの多さ

②イージーシュートのミスの多さ

③シュートの試投数の少なさ

 

これらの課題を克服するように、また基礎練習に戻って練習に励んでいます。先輩達が残してくれたベスト4を今回の大会で守ることが出来ず、県大会にも出場できなかったので本当に悔しく思っています。次の総体でベスト4を取り返し、県大会出場に向けてみんなで頑張ります!

プレーヤーS、プレーヤーS

 

 

《OG戦》

毎年恒例のOG戦を1月3日に行いました。

新年早々で忙しいなか都合をつけてくれた卒業生のみんな、ありがとう。

今年は1月12日から新人戦があり日程的には厳しいけど、現役生も年明けの良い運動ができました(笑)最後にキャプテンが言ったように、名北ベスト4以上を目指して頑張ります!

毎回思うけど、OGは余裕のあるプレーができてますね。バスケを楽しんでる感じがビシビシ伝わってきます。きっと現役のころ必死にバスケをしていた時期を経て、新たな心境でバスケットをプレーしてるんでしょうね。OG戦という形では年2回しか集まれませんが、みんな名西女子バスケ部のOGです。いつでも遊びに来てください。大歓迎ですよ!次のOG戦でもみんなの元気な顔に会えることと近況報告を楽しみにしています!

顧問より

 

 

《オール愛知大会を終えて》

 私たちはALL AICHI大会を終え、次の大会である新人戦に向けて練習に励んでいます。ALL AICHI大会では71-74というスコアで豊田西高校に敗れてしまいました。その悔しさを胸に練習の取り組み方を考え、『短時間高強度』という練習方法で質の高い練習を目指しています。

 常に考えてプレーすることを課題にし、朝練や練習後のアフターでも今の自分に必要なことは何かを考え、それを身に付けるための自主練習をしています。短時間でも総合的な練習ができるように、1つの練習に他の要素を加えることで練習の質を高め、一人一人がレベルアップすることでチームが強くなることを目指しています。

 1月の新人戦では名北ベスト4を守り、県大会で勝てるように頑張ります!

プレーヤーM、プレーヤーS

 

 

《合宿》

 8月22日から25日まで、3泊4日の合宿を長野県で行いました。行きのバスではみんなで歌を歌ったり、とても楽しく行きました。朝練では主にランメニュー、昼練ではチームで新しい戦術練習、夜練ではシュートティングやナンバープレー、そして道の駅でのアイスクリームを賭けたフリースロー大会も行いました!厳しい練習もみんなで声を出し合って乗り切ることが出来ました。合宿の最後のメニューが終わったときには達成感から自然と涙が出てきました。この合宿を通してさらにチームが1つになれたと思います。
 最後に、この合宿を応援して下さった旅館のみなさん、両親、先生への感謝の気持ちを忘れずに、今回学んだことを生かして最後まで走り負けないチームになりたいと思います。
プレーヤーK, プレーヤーR

《名西女バス HP開設!》

 名古屋西高校、女子バスケ部のHPを作成しました。本当は選手日記のページですが、最初なので顧問の渡邉から一言書きますね。

 今年の4月、部員達がついに「地区大会でベスト4に入り、県大会に出場する」という念願を叶えてくれました!本当に嬉しかったです。ありがとう、感謝してます。頑張ればきっと報われるんだってことを改めて教えてもらいました。

 今は3年生も引退し、新チームで頑張っています。なかなか良いチームに仕上がってきたのではないかなぁ?と思って期待しています!でも、油断は禁物!まだまだムラのあることも間違いないので、安定した試合ができるようにこれからもチーム一丸となって頑張りたいです。みんなで力を合わせて、常にこれまでよりも良いチームを目指して頑張りましょう!